ハセガワ JAL B777-200を購入!!飛行機に乗ったら何となく作りたくなった。

今、乗った飛行機のプラモが作りたい!

JALのB777-200 JA772Jでフライトしている時から、羽田に着いたらこの機体のプラモデルを買いに行こうと決めてました^^

管理人のような人間が世の中に多いのか、羽田空港の1タミ到着口にあるJALショップには、色々な機体のプラモデルがちゃんと用意されています。

いつも思うのが...このショップでANAの機体を買う勇気はありませんw


CIMG0642.JPG

※素人が説明書どおりに作った程度のクオリティーです。 
 早く完成させて並べたいという欲望の作品です。


羽田第1ターミナルといえば、B747が退役した今ではB777が主力機となり送迎デッキからの眺めはどこを見てもトリプルセブンだらけ^^;

フライト中から羽田に着いたらプラモを購入しようとニヤニヤ。

久しぶりに大型機の製作でテンションが上がりっぱなし、早速製作してみました。


完成後:この角度からの眺めが最高!大型機!迫力が違います。
CIMG0624.JPG

Pratt&Whitney PW4077の大口径エンジン:いつ見てもカッコいい^^
CIMG0623.JPG

B777ってシンプルですが、全体的なバランスが整っていて大好きな機体です。
CIMG0616.JPG

オープンスポットから乗り込む感じ
CIMG0619.JPG

実際に搭乗した機体は、作っているときから満足感が違います。
CIMG0621.JPG

いよいよ1/200コレクションにJALのB777-200を追加です。
CIMG0617.JPG

何気にANA 787がいるあたりが羽田気分です^^v
CIMG0615.JPG

1/500モデルでは味わえない迫力が気に入っています。
CIMG0613.JPG

ボディー塗装は白をスプレーするだけという製作者にはありがたい機体
CIMG0622.JPG

大型機は完成後の満足感が違いますね〜、B737だと普通によしできた!!どこに飾ろうという感じですが、今回のB777-200はしばらく子供のような気分になり遊んでしまいました^^;

大人気なく、スポットからプッシュバックさせ脳内エンジンをスタート、架空の滑走路までタキシングさせ離陸・上昇・巡航・着陸と遊んでしまいました・・・

ただ1/200シリーズの悩みといえば置き場所ですよね〜

何か対策を考えなければ・・・^^


ちょっと一言:管理人が重宝している素人製作でも結構見栄えが良くなる塗料を紹介


筆塗りするだけで、新造機のようなアルミの光沢感が再現できてかなりお勧め^^v

・翼の前縁部分、エンジンナセル前面、尾翼の前縁部分などに一塗りで素人とは思えない作品に仕上がります。


TOPに戻る
bkblMiEnlUkRgq11500962093_1500962317.jpg
タグ:JAL


期限間近のポイントを賢く使いましょう!
posted by Jet Tech at 14:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | プラモデル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175103169
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

▲TOP